ゆるふわトレッキング 〜鋸山〜

どうも、夜空ルナです。

鋸山を歩いてきたので、その時撮った写真を貼ります。今回もまた写真を貼るだけ回。

タイトルを「ゆるふわトレッキング」としましたが、トレッキングなのかどうか怪しいです。まぁ「ゆるふわ」ってつけておけば許されるでしょう。

では、ここからは淡々と写真を貼っていきます。


今回のスタート地点である浜金谷駅。JR内房線の停車駅です。

鋸山ロープウェイの鋸山山麓駅。

今回はハイキングではないので躊躇いなくロープウェイを利用しました。

山頂駅の展望台。

山頂駅の展望台からの景色。

こういう階段好き。

西口管理所。ここの手前に駐車場があって、ここまでは車で来ることもできるようです。

世界救世教記念碑。世界救世教については全く知らないです……。

百尺観音。

百尺観音の前の地形。きれい(小並感)。

山頂展望台。有名な地獄のぞきの場所ですね。

手すりがあるから簡単に登れたけれど、人によっては大変かも(?)

実際に覗き込むとちょっと怖かった。3枚目は百尺観音のところ。

次はこの岩の上からの景色です。

下を覗き込める先端部がもう1ヶ所ありますね。次はそこからの景色。

覗き込んだ景色よりも岩壁の方に目が行ってしまう。

山頂展望台から大仏広場までの写真からテキトーチョイス。

千五百羅漢道は現在立入禁止だったので見られませんでした。

 

大仏(薬師瑠璃光如来)。とても大きい(小並感)。

お願い地蔵。離れてみると全くわからないけど、近くで見ると地蔵尊の足元には奉納された小さな地蔵がたくさんある。

正直足元にあるのが全部地蔵だとわかったときちょっと怖かった。

源頼朝が植えたという樹齢800年の大蘇鉄。

「なんかすごい蘇鉄あるなぁ」と思って近づいたらすごい蘇鉄だった。

これはミツバツツジかな?きれい。

心字池。心安らぐ。

仁王門。

弘法井こうぼうのい。弘法大師の手穿によるものらしい。

「千年未だ絶えず」って書いてあって厨二心がくすぐられましたね(?)

表参道から保田駅までの道中。

今回のゴール地点である保田駅。


あとがき

某疫病の蔓延のせいか人が少なくて快適に歩けました。観光に来ている年齢層は私よりも更に若い層でしたね。ついでに言うとつがいで歩いていて辛くなった。

大仏や百尺観音や地獄のぞきなど見ごたえのある場所を短時間で廻れて楽しいので、千五百羅漢道が復旧して現在の立入禁止エリアに入れるようになったらまた来たいですね。

 

浜金谷には以前にも来たことがあるのでその時の投稿を貼っておきます。

それでは貼っておきたかった写真は貼り終えたので、今回はここまでノシ


更新履歴

  • A.D.2020/06/10 写真サイズ変更