伊豆大島で撮った写真をテキトーに貼るだけ

投稿のタイトル通り伊豆大島で撮った写真をテキトーに貼ります。

03/19の夜に竹芝を出て、20, 21日は宿泊して、22日の午後の便で竹芝に戻りました。


竹芝客船ターミナル。ライトアップされてて綺麗ですね。

22時過ぎに船から撮ったのですが、東京は随分と明るいですね……。

船の上からの朝の日差し。


ここから三原山。写真の順番はテキトー。

とても見晴らしがいい。

標高が書かれているけれど、ここが最高地点ではないらしい。

火口の写真。

火口の写真②。美しい……。

どこから撮ったのか忘れたけど、三原山山頂口の駐車場から撮ったと思われる富士山。


断層の切断面。

海岸でも断層が見えたり見えなかったりしますね。

大島町郷土資料館の外にある家屋の再現。郷土資料館は入館200円でした。

伊豆大島火山博物館。こちらは入館500円。

朝ジョギングしながらテキトーに立ち止まって撮ったけど何を撮りたかったのかは自分でもわからない。

赤門。めちょくちょ赤いですね。

帰りに乗ったジェット船。行きの客船よりもものすごく揺れて私は船酔いで気持ち悪くなっていました。乗り物酔いをするタイプの人は何かしら対策をしましょうね。


食べ物を少々。

一通りの名物は食したと思います。

回らない寿司も海鮮ラーメンも刺し身も美味かったぞ。

最後のくさやは自分へのお土産です。食後に口臭が清掃されていない公衆トイレになります。


感想

食事が美味しかった(小並感)。温泉が気持ちよかった(小並感)。

今回の旅行は友人が車を運転してくれたので移動に困りませんでしたが、私みたいに免許を持っていない人だけで来るなら自転車が必須になりそうですね。

三原山は火口が綺麗だったし、海側を見てもなかなかいい景色でよかったです。三原山の一番高いところがどこなのかはよくわからなかったのですが、山頂まで行ったってことにしていいですよね?

あとは“あんこさん”が港で手を振ってくれるのですが可愛かったです。“あんこさん”については郷土資料館で学んでどうぞ。

私は客船だと船内か甲板を歩いていれば酔わないのでいいのですが、席が決められ立つことのできないジェット船だと船酔いから逃げられないのでそこは辛かったですね。

大島町には鉄道はないので駅巡りは始まることなく終わりです。

そういえば伊豆大島でもスギ花粉からは逃れられなかったので避粉地にはならないですね……。

今回はテキトーに写真を貼っておきたかっただけなのでこれで終わりです。