「松ケ丘の野馬土手(上野牧)」に行ったょ🐰

今日(11日)はWWⅠの終戦からちょうど100年ということで、朝から流山市と柏市の境にある野馬土手に行ってきました。特に脈絡はないですね。

今回の写真は全てCanonのEOS Kiss Digital NというカメラとFE-S 18-55mm F3.5-5.6 Ⅱ USMというレンズの組み合わせで夜空ルナが撮りました。

初めて使うカメラで説明書は一通り読んだけどよくわからないことも多かったのでとりあえずテキトーに使ってみた感じです。ちなみに時間設定をちゃんとしていなかったので撮影時間が微妙にずれています……。

今日行った野馬土手は小金牧のうちの上野牧かみのまきというところですね。点々と残っている中でも一番大きく残っているところに行きました。

この木々が生えているところが土手になっているのですが、高さが全く伝わらない写真しか撮れてませんね……。

歩いているとそこそこ長いなぁと感じました。

IMG_0022

住宅地と野馬土手の間の道路を歩いているとこのような階段があり二重土手の間に入ることができます。

土手ですね(小学生以下の感想)。

土手と土手の間を歩いていくこともできますが、今朝はサンダルだったのでずかずかと入っていくことはしませんでした。

土手を越えたところは林のような広場になっていました。特筆するところはないですね……。

IMG_0020

これは……モグラの仕業ですかね?

趣のある抜け道ですね。こういうところはどうしたら上手く撮れるのでしょう、教えてえらい人。

また土手の間を歩いた場合ここが端のようですね。草が生い茂っていて通れそうもないです。


ここからはお遊びです。

PSX_20181111_085330

不法投棄されたテレビ。不法投棄 ダメ 絶対。

PSX_20181111_085040

反転すき。

IMG_0031

今日見た根っこで一番美しさを感じた。


更新履歴

  • A.D.2019/01/23 タグ追加