戊戌 文月 上旬

今旬の定期覚書(^-^)/

アイキャッチは新富士駅。

今回は駅巡りをしようとしたけど天気でポシャって中途半端になったのをここにまとめておきます。東海道新幹線3駅の駅名標だけ。

最近も労働でもう疲れすぎていて何もできる気がしない。

誕生日に金谷港に行ったり京急久里浜線の駅巡りをしたりしたのでそちらも合わせて読んで、どうぞ。あとは前旬だけど書くのが間に合わなかった我孫子駅から手賀沼の散歩も。


☆東海道新幹線3駅

今回はうさちゃんはお留守番です。代わりに春頃から部屋で眠っていたジブリ指人形。

東京駅

JR東海道新幹線 東京駅。東京都千代田区丸の内。

終電なので駅周辺を散歩する余裕はなかったけど、新幹線はあまり使う機会がないので駅名標だけ撮っておきました。散策はまた今度……。

新富士駅

JR東海道新幹線 新富士駅。静岡県富士市川成島。どうでもいいけど元々住んでいたところの最寄り駅である。

東海道新幹線以外の路線が通っていない珍しい駅である。

本当は富士市内の駅巡りをする予定でしたが悪天候ゆえこの駅以外撮れていません……。

終電後特有の人気のないホームと改札を出たところにある壁。以前に竹採公園に行ったり富士川の合戦にまつわる石碑を見たりしましたね。

1枚目は南口、2枚目は富士山口。北口ではなく富士山口という名称である。

富士山口側には近くに「ふじさんめっせ」があります。それ以外は……わかりません。南口は……わかりません。

品川駅

JR東海道新幹線 品川駅。東京都港区高輪。

出勤前だったので周辺散策は出来ていません……。ここも駅名標だけで東京駅と同じようにまた今度……。


☆最近飲んだ酒

今旬は家で初めて飲んだ酒があったので。“数量限定”という言葉に弱い日本人。

静岡麦酒

サッポロビールの静岡麦酒。アルコール度数は5%。

原料は麦芽とホップだけの麦芽100%ビール。元々は静岡県内の飲食店だけで販売していたが、今は限定で缶でも販売している模様。

色は淡い黄金色で今回はいい感じに写真が撮れた気がする(後ろのおつまみが透けて写っているが……)。とても爽やかな香りで、味も苦味が少なく爽やかである。サッポロビールなので苦いものだと勝手に思い込んで飲んだのでちょっと驚きである。

喜多屋

純米大吟醸 喜多屋 あらばしり。アルコール度数は16-17%。

原料米は「山田錦」と「雄町」で精米歩合は50%。

香りはとてもフルーティ。炭酸ガスが残っていて最初はピリッとくる。暑い夜にはちょうどよい冷淡かつ辛口な冷酒。

どんな和食にも合いそうだが今回は食後のデザート感覚で飲んでしまった。


☆最近読んだ書籍

今回も相も変わらず適当な本のチョイス。疲れからか全然冊数が少ない。

  • 東辻千枝子(訳)『エネルギーとはなにか――そのエッセンスがゼロからわかる』(ブルーバックス B-1899)講談社, 2015
    • 【原】Roger G. Newton『THE SCIENCE OF ENERGY』World Scientific Publishing Co., 2012
  • 山我哲雄(訳・解説)『ユダヤ教』(1冊でわかる)岩波書店, 2003
    • 【原】Norman Solomon『JUDAISM: A Very Short Introduction』Oxford University Press, 1996

う~ん、難しい!w


☆最近読んだ漫画

単行本ではとても久しぶりに漫画を読んだ気がする。

  • 鈴羅木かりん『ひぐらしのなく頃に~鬼隠し編~』第1巻~第2巻, 竜騎士07(原作・監修), スクウェア・エニックス, 2006

数年ぶりに『ひぐらしのなく頃に』を読みました。そういえば最初はラブコメチックでしたね。本当は実家に寄るついでに最初から最後まで読もうと思ったのに、鬼隠し編しか読み終わらなかったガバ時間感覚。


更新履歴

  • A.D.2019/01/23 本文修正/タグ追加