戊戌 水無月 中旬

今旬の定期覚書(^-^)/

今旬は何もしてなかったですね……。ええ……。強いて言えばツイキャスとニコ生をちょびっとしたくらいか。

主に労働が忙しかったのが何もできなかった原因ですかね。疲労からか15, 16時間寝続けた日もありましたし……。やはりフルタイムでの労働は心身に害でしかない。

また、こんなにも暑いのに冷房のない地下環境で労働させられるようなところはフルタイムじゃなくてもやめたほうがいい、マジで。

とりあえず最近飲んだ酒と最近読んだ書籍はいつも通り書きますが、全然飲んでないし全然読んでないですね……。


☆最近飲んだ酒

今回は合計3種類。家では初めて飲んだビール1種と稀にしか買わないリキュール1種と初めて飲んだワイン1種。

載せてはいないけれどルジェのカシスをいろいろな割り方をして飲んだりもしてました。

お外ではHUBとか適当な居酒屋とかでしか飲んでないので面白いモノには出会ってないですね。

サミエルアダムス

Boston BeerのSamuel Adams Boston Lagerです。ラガービール。アルコール度数は4.8%。自宅では初めて飲みました。

下手な写真だと伝わらないのですが色はアンバーです。匂いは麦っぽさが引き立っています。

泡立ちがとても良く、泡は長く持ちます。この泡はとても苦くそして口に残るのですが、これがクセになります(伝われ)。

味はラガーらしい苦味がグッとくる感じ。苦すぎず薄すぎない王道ラガー。

カルーア

カルーア。コーヒーリキュール。アルコール度数は20%。

数あるリキュールの中でもめっちょ有名なので説明はいらないと思う。今回はカルーアミルクにして飲みました。個人的にはカルーア:ミルクを1:3よりもややミルクを多くしたくらいが好みですね。私は「牛乳さえ冷やしてあれば氷は入れなくていい派」なんだけど、どう?

ちなみにストレートで飲む気は起こりません……。それとコーヒーを飲まないのでわからないのですが、この香りがコーヒーの香りとして認識していいんですかね。

Domaine J. M. Boillot のLes Roques Roussanne blanc (2015) 。スーパーで見かけた安い白ワインです。アルコール度数は13%。

香りは爽やかに甘い感じ(伝われ)。味は最初はスッとするが後からブドウっぽい甘さがくる(超絶ボキャ貧)。とても久しぶりにワインを飲んだらそもそもワインとは何だったか忘れてそうでしたね。

フランス産で1,000円台の安さは地雷感があったのですが、思っていたよりもテーブルワインとしてはよかった。


☆最近読んだ書籍

まさかの2冊という少なさ。本当に今旬は何もしてなかったですね。

  • 阿部健一(編)(2012)『生物多様性 子どもたちにどう伝えるか』(地球研叢書)昭和堂
  • 芹沢一也(2006)『ホラーハウス社会 ――法を犯した「少年」と「異常者」たち』(講談社+α新書 234-2C)講談社

ここらへんの分野って自分はこういう考え!って言い張れるような考えを未だに持てそうもない。


次ページには虫の写真を載せるので閲覧注意