備忘録 -流山おおたかの森-

どうも、寝て起きたら台風を何も感じないまま終わった夜空ルナです(^-^)/

台風一過の晴天でお散歩日和だったので駅周辺を少し歩きました。その写真まとめ。

快晴of快晴(言語障害ボキャ貧並みの感想)。見慣れた場所でも天気で光景は変わるものね。

円東寺の立木観音菩薩です。道路を歩いていたら視界に入る位置に立っていました。

元々境内に生えていた樹齢四百年の公孫樹いちょうを用いて西暦2011年の東日本大震災の慰霊のため造立途中とのことです。震災のあった3月11日にちなんで十一面観音菩薩とのことですがここからどのように十一面へとなっていくのか楽しみですね。完成予定はわかりませんがまた来てみたいです。

ちなみに真言宗豊山派。

天神社です。祭神は菅原道真。勉強を頑張らねば……。

ひっそりとしたところですが手水舎はきちんとしてました。

5枚目の細道って見逃しそうですよね。6枚目は右から疱瘡神・日枝神社・稲荷大明神が祀られていていました。全く異なる神をまとめて一つの祠に祀るって珍しいですよね?

ここの記念碑は昭和末期作られたため比較的新しいせいか最近読んだ碑の中では最も読みやすかったです。

アイキャッチの写真のところに写っている木が悉く傾いているのは災害か何かの影響ですかね?

日蓮宗の浄蓮寺です。近視も眼病平癒の祈願でどうにかなりませんかね……。余談ですが参道で口に虫が入りました。


更新履歴

  • A.D.2019/01/15 本文修正/タグ追加