BASS V-AMPで遊ぼう

ただでさえ無に等しい人間関係を拗らせてしまい精神的に病んでる夜空ルナです(´・_・`)

先週の金曜日にポチって翌日届いたものたち。

MID010

MID010

CLASSIC PROのMID010です。1mのMIDIケーブルです。

1本350円のお手頃価格。後述のV-amp接続用に買ったので直接音には関係してこないし使えれば安物でいいかなって感じで購入。

実際届くと耐久性に不安を感じさせられるけど、まぁとりあえず使えたのでおk。

クラシックプロはコードを巻くタイがついてくるのは便利ですね◎

あとはCANAREのLC03 GREENを1本補充しました。金欠なので最近の買い物はこれだけ。


で、長らく使っていなかったBASS V-AMPがこちら。MIDIでコントロールしようと思ったのは初めてなのでMIDIケーブル挿したのも初なんだけど、めちゃくちゃ挿しにくかったです……。

左はPCの方のV-ampをいじるソフトの画面。V-ampを接続さえできればあとはそれなりに直感的に操作できました。

アンプのモデリング名がどんな感じなのかは表記でわかんないし、キャビシミュは全体的にうーーーーんって感じがしますねぇ。

空間系のエフェクトとかは実機じゃ全然パラメータいじれないけどこっちを使えばそこそこいじれます。

受験勉強の合間のストレス発散のおもちゃとしてはまぁ使えます。

(

(´・

(´・_

(´・_・

(´・_・`

(´・_・`)

なんだこれwwwwなんだこれwwww

ギターをぶっ挿して、BASS V-AMPの内蔵エフェクトだけで適当に音を作って、適当にスラップの真似事して弾きました。センスがないし、サムで叩いた時の音がうるさい。っていうかなぜギターでやろうと思ったのか。